虫歯になって神経が死んでしまったり、ぶつけて欠けてしまったときは、黄ばみが強くなったり黒ずんでしまうことがあります。

奥歯であればそれほど目立ちませんが、笑顔を作ったり会話をしているときに目立つ前歯の場合は、気になることがあります。

そんなときは、オールセラミックの差し歯にすることによって、美しい口元を取り戻すことができます。

オールセラミックは、外側だけでなく内側も陶器であるセラミック素材になっているので、自然は白さがあり、丈夫で変色をしにくいという魅力があります。

ただオールセラミックの場合、1本10万円近くすることがあり、治療をためらう人がいました。

そんな人たちのために、ジャパンデンタルフロンティアでは、1本47000円という固定した費用で治療を行っています。

ジャパンデンタルフロンティアは、関西や大阪など各地の複数のクリニックと提携しているため、最寄りのクリニックでオールセラミック治療を受けることができます。

口コミでもオールセラミック治療について好評の声が広がっており、治療を受ける前に無料でカウンセリングを受けることができたり、治療にかかる費用を見積もりしてもらえることが人気になっています。




[PR]
by zbxfo1z2j8 | 2017-02-07 22:43 | 差し歯の口コミ | Comments(0)