自然な白さと美しさが自慢のオールセラミックは、大阪を含む関西圏でも人気が高いです。
日本では、若くして歯をなくしてしまい、保険で作ってもらった義歯を入れている人が増えています。

しかし、保険で作った義歯は、変色しやすく、割れやすいというデメリットもあります。
金属を含んでいるものだと、金属が溶けて流れ出て、歯茎を黒くしてしまうこともあるので、注意が必要です。

前歯の場合、とても目立つので、美しい歯を入れたいと思っている人は少なくありません。
自由診療で人気が高いのが、オールセラミックです。
オールセラミックは、金属を使うことなく、セラミックだけで製造されています。

セラミックは、エナメル質の透明感を出すことができ、丈夫で長持ちするので、口コミサイトでの人気も高いです。
また、インターネット上の医療系の掲示板でも、高い評価を受けています。
オールセラミックは、陶器で製造され、金属を一切使っていないため、金属アレルギーがある人でも使うことができます。

価格の高さがネックとなっていたオールセラミックですが、最近は、低価格審美歯科サービスが出てきたおかげで、一般人でも高い品質のオールセラミックに手が届くようになったのです。


[PR]
by zbxfo1z2j8 | 2017-02-02 22:46 | 保険で作った義歯 | Comments(0)